honos家計簿

Honos 家計簿

読んでマネして貯めていく

今週のお題「ホーム画面」見せて!について

今週のお題「ホーム画面」

このページでは
「私のホーム画面」
「誰でも簡単にオリジナルのホーム画面に設定できる方法」
この2点について公開します。

私のホーム画面

私はシンプルで使いやすくをイメージした画面にしています。理由は、部屋がすっきりした感じで頭もきちんと整理され、色々と効率が上がるためです。

ここに置いているアプリについて、ホーム画面アイコンの左から順番に説明します。ここでの記載事項は全てAndroid端末での内容となっており、iPhoneでは一部できない部分があります。

Greenify

ワンタップで設定したアプリの強制終了と画面オフができます。ウィジェットとして起動させるため、アプリ自体を開く必要がない便利機能です。

アプリ一覧アイコン

この部分をタップすると全アプリが表示されます。上にスワイプで開くという設定にすれば、このアイコンを非表示にできますが、スワイプする際に別のアプリを開いてしまうときがあるため表示しています。

Sleipnir

便利機能が多いブラウザアプリです。スワイプだけでページの更新、閉じる、開く、保護などができる、ヤフー検索時の広告非表示、Webサイトの広告非表示、他にも様々な便利機能があり、スマホデビュー当初から愛用しています。

Googleカレンダー

ご存知のアプリだと思います。スケジュールを簡単に確認できます。

アプリグループ

この中に、メモ帳、計算機、ブルーライト調整、ファイルマネージャー、YouTubeなどのアプリがあります。

連絡系のアプリは不要

ホーム画面にLINEやGメールなどのメッセージ通知が来るアプリを入れると、画面を見た瞬間に気になって確認してしまいます。時間効率の都合上、決まった時間に確認するようにしています。

背景は青か緑

自然をイメージした背景を設定しています。青い海か山の緑をベースに時々変えています。

画面2ページ目は不要

ホーム画面には上記記載のアプリだけで他のアプリは表示していません。そのため、横にスワイプすることがないのです。

さらに元々入っている不要なアプリは全てアンインストールまたは無効化させているか、通知キャンセラーのアプリでメッセージすら来ないようにしています。

有料アプリ

Greenifyの拡張機能ブルーライト調整の拡張機能、MyScript、動画編集のアプリなどは有料です。

誰でも簡単 オリジナル画面設定

ここまではシンプルで見やすいを基準に私のホーム画面を公開してきました。ただ、人によって好みが全く違いますので、例としてディズニー好きの方のために1つのアイデアを紹介します。


ホーム画面アナ雪バージョンです。アイコンXというアプリ、アイコンX拡張機能というアプリ、お好みの画像データ、この3つで簡単にアプリアイコンとアプリ名を変更できます。

このアプリはグーグルプレイストアに公開されています。何のアプリをカスタマイズしたのかタップしないと分からなくなるのが難点です。他にも色々なアニメやキャラクターにも設定可能です。

ひとことコメント

最後までご覧の下さりありがとうございます。他人のやり方はあくまでも参考程度に留めておき、自分オリジナルのホーム画面ができるとよいですね。